究極のさしみ醤油 マルカ 吟上さしみ醤油

釣り

 

最高の季節「秋」がやってきました。

なにが最高かって?

釣りです。釣り。

 

 

秋は魚釣りに1番適したシーズンなのです。特にアオリイカ、イイダコが大好物。

なぜかって?

それは、しょうゆが舐めれるから。

しょうゆです。

しょ・う・ゆ

 

しょうゆが舐めたくて、口実に釣りにいきます。

その衝動にかりたてる醤油がこちら

 

加藤味噌醤油醸造場

北浦名産 マルカ 吟上さしみ醤油

 

山口県の小さな漁師町

豊北町矢玉で生まれそだった醤油。

 

漁師に愛され続けた醤油。

 

とにかく旨み(うまみ)がすごい!

ほどよく甘く低塩じたてで

しょっぱいという感覚がまるでない。

醤油をなめながらご飯1膳はいける。

 

【山口県】【豊北町矢玉】【加藤味噌醤油醸造場】さしみ醤油 吟上1000mlx3

created by Rinker
¥2,553 (2019/05/27 14:33:19時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

 

新鮮な魚にちょいとつけて口に放り込むと

さかな本来の甘みと醤油の旨みが混ざり合い

至極のひととき。

 

刺身だけではなく、卵ごはんにもあいます。

とにかく旨みがすごいんです。

卵の黄身と醤油が手をむすびます。

 

 

アオリイカの刺身にもばつぐん。

新鮮なイカは甘いんです。

そして、ひとっさらし。

醤油にちょん。

少しでいいです。

 

イカの甘さをさらに引き立てます。

想像してください。

あまーーーーーーーーい。

 

これくらいでいいんです。

あまった醤油は黄身だけをいれて

ごはんにかけて食べていただき。

 

しょっぱくないんです。うまあまい!

 

 

 

料理にだってつかえます。

加藤の吟上しょうゆに、イイダコをほんの1分ほどつけ

あとはジャガイモとバターといっしょに

フライパンでいためるだけ。

ほんのりこんがり色にやけたらできあがり。

 

 

普通のしょうゆなら

しっかりめに味がついたただのタコ。

 

漁師が育てた 吟上 さしみ醤油 は一味ちがう。

タコがタコ様になります。

 

しょっぱくないです。

うまあまい!

 

 

ご飯にワンバウンドしてお口に放り込みましょう。

はい!これでご飯2膳いける。

 

 

今日は愛用してる

山口の漁師町がうんだ、地元人に愛されてやまない

加藤味噌醤油醸造場よりマルカの吟上さしみ醤油

の紹介でした。じゅるる。

 

魚好き、刺身すきなら一度は試してほしい。

 

【山口県】【豊北町矢玉】【加藤味噌醤油醸造場】さしみ醤油 吟上1000mlx3

created by Rinker
¥2,553 (2019/05/27 14:33:19時点 楽天市場調べ-詳細)