メニューとサイドバーからいらない項目を非表示

Cocoon

ワードプレスの初期設定もおわり、テーマ「Cocoon」もインストールしました。

さぁいよいよ記事を書いていきましょう。

 

ダッシュボードのメニューは、感覚的に使えると思いますので、いろいろ触ってみて、できれば1記事(記事まではいかなくても)更新して、どんな見た目になるのか確認するのもいいでしょう。

別に誰にみられるわけでもないし、見られたからといって困る事もありません。どんどん更新して、見た目をチェック。この繰り返しでだんだん慣れていきます。

 

自分の場合

まずCocoonを有効化した時の状態が下の画像です。

 

ん?アクセス?お店やってるんじゃないんだから~

 

まずいらないものを消して(見えなくして)から、始めたくないですか?

 

上の画面では、右にある「アクセス」「営業時間」は自分には必要ないのです。

また「サイトへようこそ、これは・・・」これも編集しないと・・

 

まずはそれらを消す事にします。まっさらな状態からスタートしたかったのです。

 

前置きが長くなりましたが、今回の記事は

「記事を書き始める前に、まずいらない表示を消してから始めたい」

という方にお役にたてるかと思います。

 

メニューとサイドバーを触ってみましょう。

 

スポンサーリンク

メニュー

 

上の赤枠がメニューと呼ばれる部分です。その中の「ホームページ」が今表示されているわけです。

会社概要やブログもクリックすると、それぞれ表示されます。

そのページがどこにあるか確認しておきましゃう。

 

 

固定ページの確認

【固定ページ】→【固定ページ一覧】

この中にメニューに表示されていた「ホームページ」「会社概要」「ブログ」「お問合せ」というページが全てあります。上記の他にも「プライバシーポリシー」もあります。

これらが固定ページと呼ばれるページになります。

 

すべて公開されているんですよね。だとしたら早く編集して見られてもいいようにしなきゃ!

でも「会社概要」なんていらないし、他のも今は編集したくない(早く記事を書きたい)

と思ったので、とりあえず編集はあとにして、そのページにたどりつかないようにします。

メニューから消しちゃいましょう。

 

 

メニューの編集

メニューを設定してみましょう。

【外観】→【メニュー】

 

編集するメニュー→「トップメニュー」

 

赤枠の中がメニューに表示されているわけです。

必要のないものを消していきます。

 

会社概要を消します。

ページを開き、削除ボタンを押すだけ。

メニューから消えるだけでページはちゃんと残っていますので安心してください。

 

メニューを全部消してもいいです。

記事がふえてくれば、おのずとカテゴリー分けしていくはず。カテゴリーをメニューにするのが一般的です。

「トップページ」というメニューも一般的です。閲覧者様がどのページからでも最初のページに戻るためには便利です。

これはトップページが固定されている形態には必須です。企業のホームページなどに多い。

 

逆に最新記事がトップページに表示されていくブログ形態には、トップページというメニューはなく、カテゴリーだけのメニューになっているものが多い。

これは、たくさんのサイト・ブログをみて、実際につかってみて、使いやすかったものを採用してください。

 

ウィジェット(項目)の設定

次にサイドバーの必要のないものを非表示にします

 

【外観】→【ウィジェット】

 

 

各エリアへ表示したいウィジェット(項目)を設定する事ができます。

今回はサイドバーに表示される項目を設定したいので、↓のやじるしをクリック

 

左側に利用できるウィジェットがたくさんあります。ドラッグで簡単に出し入れできます。

 

最初の設定で表示されていた「アクセス」はこのウィジェットの中にはありません。

「テキスト」というウィジェットがあり、その内容が「アクセス・・・」としてあったわけです。

ウィジェット中に自分が表示したいものがなくても「テキスト」があるので、なんでも表示できるという事ですね。

「好きなアーティスト」「座右の銘」でもなんでも。

 

 

サイドバーから必要のないものをドラッグして消しました。

全部消すとサイドバー自体がなくなり、メインの本文が画面全体に表示されます。バランスが悪いので自分はサイドバーに「検索」だけ残しました。

 

 

メニューとサイドバーからいらないものを消してみた

自分の場合、結果的に

メニューは「WordPress」のみ

サイドバーは「検索」のみ

 

ただし、今後記事が増えていくとメニューは当然増やしますし、サイドバーにも「おすすめの記事」や「プロフィール」などもいれていくかもしれません。

訪問して頂いた方に親切なメニューの配置と、サイドバーを構築していきましょう。

 

とりあえずスタートするにあたり、極力表示するものを減らしてみました。

良かったら参考にしてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました