意識の外から見つめるサイコ女「ヒトミ」…奥さんは発狂。思い出しても怖い話。

雑記・雑談

みなさん、今だから笑って話せる怖い話ってないですか。当時は怖くて思い出すのも嫌でした。

奥さんと結婚する前、同棲をしてた時の話。遠い昔の話です。

自分のほんの少し浮ついた気持ちが、とんでもない事件に発展したのです。奥さんは発狂寸前までいきました。

これを読んでくれる男性には、特に教訓にしてほしい。

 

スポンサーリンク

無意識のくせ

人と話をしている時に髪の毛をずっと触ったり。酔っ払った時に、訳もなくずっと、机を拭いてる人もいますよね。

中には人を見る時、胸をまず先に見る人もいます。

「無意識のくせ」ってやつです。

昔、この「無意識のくせ」が原因である女から恐ろしい体験を受けた時の話です。

 

ヒトミとの出会い

結婚する前、彼女と同棲してたころ。

ある時、彼女が遠方の友達のところへ、遊びに行く事になりました。1週間くらいゆっくりしてくるとのこと。

おとなしく、1人の生活も良いものかと、ゴロゴロと満喫をしていました。そして彼女が家をあけて、何日か経ったある日。

会社の先輩がこんなことを言いました。

「お前の彼女、どっか行ってるんだって?女の子紹介してやるから、電話してみ!」

と、電話番号を渡されました。

「いや~いいですよ~」もちろん断りました。

「かなり、可愛いよ」

┏○)) アザ━━━━━━━━ス!

くい気味でお礼をいいました。

そして帰って電話したのです。

「もしもし、初めまして、てるです」

「こんにちわ。ヒトミです」

電話での会話がヒトミとの出会いでした。

 

受話器の向こうのヒトミ

「ふんふん、ヒトミちゃんね!」

名前の言い間違いを防ぐ為に、雑誌の裏に「ヒトミ」とメモをして話を始めます。

声は明るくもなく暗くもない。少し落ち着いた感じ。

初めはお互い緊張をしていましたが、5分も経つと、冗談も言い合うようになり、よく笑いました。

ヒトミ…当時は黒木瞳という女優が人気で美しく、そんなヒトミを頭の中で連想しました。

会話の中で似ている芸能人を聞いたら、「広瀬香美」とのことで、ん?って思った。

結局1時間位話をして、電話を切りました。受話器の向こうのヒトミは、よく笑うふつうの女の子でした。

そう感じたんです。

 

ヒトミと会うことはなかった

ただ、車で2時間の距離で、会いに行こうというノリでもなかった。ただ楽しく電話でおしゃべりをしただけ。

1時間くらいお話をして

「またね」

「うん。また…」

社交辞令的な挨拶を交わし電話をきりました。それ以降会うどころか、電話もしませんでした。

向こうからもなかった。

そして、そんな電話をしたことすら、忘れてた頃に、彼女が帰ってきたのです。

 

サイコ、ヒトミ、発狂する彼女

彼女が帰ってきて3日後に事件はおこりました。

いつものように、布団にはいって、おのおの、雑誌を読んでいました。

 

すると、突然彼女が..

「な、な、なんじゃ!こりゃ~~~!」

と、恐ろしげな雄叫びをあげたんです。

 

「な、なに?なに?…」

なにも悪いことしてないよな?

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

思い当たることもない。ただ、彼女が怒ってる。

「な、なにか、ございましたでしょうか?」

恐る恐る勇気をふりしぼり聞いてみました。

「なにかじゃねーよ!この浮気やろー!だれだよ、このヒトミってのは?あー?」

と、手にとってる雑誌をみて、全ての謎が解けました。そうです。雑誌の裏に「ヒトミ」って、書いてしまってる。

 

(*゚▽゚)ノ 謎が解けたよ!じっちゃん!

 

「いや….先輩に言われて、1度だけ電話をしました…」

「ほんとそれっきりだし…」

と、正直に打ちあけ、許しを得ようとしたのですか、食い気味に

「うそつけー!たった1回電話しただけでこんなんなるかー!このサイコ野郎!(゚Д゚)ゴルァ!!」

と、雑誌を投げつけられました。

「いてっ」

雑誌を拾い上げると

そこには……

….

 

 

 

(当時の雑誌を忠実に再現してみました)

 

ヒトミちゃん、ヒトミチャン、ヒトミ、ひとみ、ひとみ、ひとみ、ヒトミ、広瀬香美?ひとみ、ひと、ひと、ひと、ひと、ひと、ひと、ひろせ、ヒト、ヒト..ひとみ、、、、」

 

 

怖いくらいに「ヒトミ」に夢中。

 

電話している間、無意識に【ヒトミ】と書き続けてたらしい….

 

 ̄|_|○

 

確かにサイコ!みなさんも、【無意識のくせ】気をつけてくださいね。

 

最後に

導入文が少し長くなりました。

そんな彼女から雑誌を投げられるそこの男性。オススメしたいのがこれ。

【楽天ランキング1位】 【グッドデザイン・ロングライフデザイン賞 受賞】 ヘルメット ミドリ安全 レインガード付 SC-11B RA KP付

created by Rinker
¥1,858 (2019/06/27 10:54:56時点 楽天市場調べ-詳細)

雑誌どころか硬めのゴボウを投げられても、脳しんとうはさけられます。

 

 

そして投げる側の女性にオススメしたいのはこちら。

まずは怒りをおさめましょう。

ぬいぐるみ くま 電報 結婚式 誕生日 プレゼント 女性 花 ギフト プリザーブドフラワー 母の日 結婚祝い ウェルカムドール 母の日 かわいい 贈り物 出産祝い 男の子 女の子 結婚記念日 お祝い ケース入り テディベア 電報くまちゃん

created by Rinker
¥4,816 (2019/06/27 10:54:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

クマちゃんのぬいぐるみが側にいるだけで、女の子はおとなしくなるとか、ならないとか。

追加)ヒトミちゃんは何も悪くない良い子でした^^

タイトルとURLをコピーしました